*~ユズジャムの小さな幸せ~*
モノつくりの日々と、小さな幸せ日記です(*^_^*)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日


16日目。

稲穂のにおい、江戸川の土手の風、とっても気持ちがいいです(^^)



20年ぶりの…剣道^^;



防具つくりました♪

ではなく…(笑)

今日はプライベートネタです(^_^)

子供がはじめたのを機に、20年の時を経て再チャレンジ♪

すごくこわいけど、すごくはずかしいけど…

のんびりがんばります^^;

親子二代でまさか同じ先生方に教わるとは…

奇跡だわ~^^;

しかし、体が痛い…^^;

いかに体力がおちていたか(笑)

勇気さえあればいくつからでも遅くはないはず…

とはいえ、やはり怪我には気をつけないとね^^;

終わったあとは、いい汗かいて気分はスッキリです(^_^)

防具や道着つくりもおもしろそう♪

求人ないかな~

なつの おもいひで。
台風で大きな被害をもたらしているというニュースが流れていますが、

みなさんのところは大丈夫でしょうか?

こちらも、連日フルコースのお天気が続いていまして、なんとも気味が悪い感じです。

平野なので特に大きな被害はありませんが、何せ川に囲まれた町…

決壊浸水が怖いです。

そんな時に今朝も震源ちかい横揺れ…

大雨ふったあとなので、河川の増水、まだまだ油断できない状況です(^_^;)



今月は防災月。

実際のときはあわててしまいますが、備えあれば憂いなし…

みなさんも経験のとおり、震災直後は買い占め衝動が起こりますので、

普段からおおめにストックしておくとよいですね。



我が家も、紙類やお菓子、水、防災グッズなど、一応準備万端。

車のガソリンも半分になったらフルに入れるようになりました。

特に水と懐中電灯はキッチンに常駐しています。

今一度、お住まいのハザードマップなるものをご確認もおすすめです(*^_^*)







さて、今年の夏も主人の故郷、富山と福井へお墓参りへ行ってきました。

雪国なのでお墓は背が高く、関東とはまた違った風習です。

震災から毎日揺れ揺れな関東でしたが、北陸ではいたって静か。

空気やお水も澄んでいて、今年は一層名残惜しい帰省となりました。

同じ日本でもこうも違う。

国内をもっといろいろ旅していみたいな~と思いました(^^)





富山、入善の『弘法の清水』

何百?何億?年前にお水。

冷たくて一年は腐らないとか、、ボトル10本組んできましたが、既になし…(笑)


006_400_20110904092918.jpg






噴水では巨大ウォシュレット遊び(^_^;)

おバカな光景、またそう過ごせることにまたほっこり。。


065_400_20110904092915.jpg






おじさんが作った公園の遊具。

004_400_20110904092858.jpg


自宅の下が工場でいろんな機材がいっぱい!

今年もまたミシンテーブルと板、その他アンティークな食器を持ち帰ってきました(^^)




福井県坂井市にある『森のめぐみ』でマイミクさんにお会いしました。

050_400_20110904092858.jpg
048_400.jpg
049_400.jpg
053_400_20110904092858.jpg
054_400.jpg


のどかで、とっても素敵なCaféでした。

また行きたいな~(*^_^*)

また来年もお会いしましょう♪





こうして毎年お世話になることができるのも、主人と主人の親戚のおかげ。

毎日生活していると夫婦であればいろいろありますが、

素直に感謝できるところです。

いつか子供が旅立ってしまったら、二人で行く日がくるのかな~とつぶやいたら、

二人になったら行かないでしょう!と(^_^;)

???

いや、元気で行けるうちはどんな交通手段使ってでも連れていきます(笑)



ご先祖さまのお墓参り、と~っても大事です。

今、この体と心があるのはご先祖さまあっての存在。

もちろん感謝すべきはそれだけでなく…

ふせたい過去や出逢いはあっても、反面教師としての学びがある。

過去に感謝できるようになってから、『自分なんて…』と卑下することがなくなりました。

すぐ行ける距離になくとも、せめて一年に一回くらいは手を合わせにいきたいな。

ほそく、ながく、つよく…歩んでいきたいです(*^_^*)


今の私にできる社会貢献。
だいぶ余震もへってきたかと思いきや、昨日あたりからまたちょっと揺れが頻繁です…

まだいろんな面で不安はつきませんが、一日として、あの日のことを忘れることはありません…

同じ空の下、今苦しんでいる方々のことを想うたびに胸がはりさけそうです…

何十年後の夢を勝手に描いては、今日という日を祈り続ける毎日です。



あの日以降、いろいろな方と出会っては今何が必要で、何が求められているのか…常々考えています。

もちろん、被災された方たちの復興への直接協力支援はもちろんですが、

この日本経済を支えていく働くひとたちをも励ませるのは、私のような主婦にもできるひとつ。。



そんな時、パートで働く友人が、

通う幼稚園が延長保育やってくれないから、預け先に困り、今、市のファミリーサポートを利用しているとのこと。。

ご近所さんに毎日預けるのは気がひけるので、それならお金を払って…とのことでした。




そういえば…私も6年前に利用会員として登録していたのを想い出し。。

私自身あまり利用したことないのですが、

四月からは少し時間できるし、提供側としてサポートできるかなと、両方会員を検討しました。



でも実は私、お年寄り分野は専門であっても、子供の扱いはちょっぴり苦手…


かなり悩みましたが、これも働く人が安心して働ける支援のひとつかなと、思いきって、講習会を受けにいってきました。



現に、震災の日は帰宅できないママも多く、このサービスもかなりの混乱と依頼があったとか…

またいつかの震災に備えて、自分にできる協力のひとつであればいいなと考えています。



一応、時給制。まだ働かない私にとって、ちょっとした収入にはなるようです。

提供側になるには、講習会があり、午前午後合計4時間の講習がありました。



無料で保育という分野を学べる喜び、

その環境に改めて、日本て豊かな国なんだなと思うと同時に、こういう機会があるというのは本当にありがたいお話…


たぶんまだ私自身が幼稚園お迎えなどもあるので、あまり依頼はこなさそうです。


でもいざという時のために、無償でもいいから、登録していること自体で間接的に支援できたらいいなと勝手に考えています(*^_^*)

ま~逆に言うと、ご近所さんにも預けられないような世の中にも、ちょっと疑問とさみしさを感じてしまいますが。。




アドバイザーさんのお話では、利用する多くの方が片親家庭が多いそうです。

そのために、預ける側、預かる側でのトラブルもあり、また、虐待発覚につながることもあるそうです。



トラブル内容も聞きました。詳細わかりませんが、正直子供レベルの内容で唖然…


お風呂にいれたら裸にしたと怒られた。

けがをしたから急きょ病院つれていったら怒られた。など…



預かる側も親に連絡を必ずいれるというポイントがぬけていたというところもあるようです。


一人で子育てしながら働いていると、親のストレスも多いことでしょう。

でもいくら金銭授与あるとはいえ、もっと預ける側も謙虚さと覚悟は前提かなと個人的には強く思ってしまいます。




だって、いろいろ並べたって、最終的には子育ては親の責任なのですから!

それを社会でサポートしようとという善意があってこそ、成り立つ図式ですしね。。



どんな事情があるにせよ、子供が成人するまで踏まえて産み育てるのが、

大人としての親の責任ですものね。


本当に仕方のないいろいろな事情もあるでしょうが、

この責任という点で、現代ではちょっぴり身勝手な大人の事情とやらもあるような気もしています…




誰が育てようと、子供自身が愛されているという自信をもてるよう、

社会でも見守り、子供たちを笑顔で世に送り出していきたいですね(*^_^*)



無駄な命なんてどこにもない。

たったひとつの命…

大切に大切に…していきたいものです。


楽しい時。
嬉しいできごとがわんさかあったユズジャムです。(*^_^*)

この気持ちを忘れないうちに書きとめよう。




まずひとつめ。

先日はじめてマイミクAKIRANさんをお誘いし、お茶べりにお付き合いしていただきました♪

もうずっと長いマイミクさんではありますが、彼女とこんなに沢山おしゃべりしたのは初めて。

いろいろな考え方を沢山シェアしましたね(*^_^*)

忙しい中、体調悪い中、AKIRANさんどうもありがとう♪

やはりご苦労ある方はそれなりに輝いた何かを持ちあわせている…

老若男女問わず、尊敬できる心の財産を持っているのです。

そんなお互いの歩んできた道であったり、これからのこと、辛いこと、楽しいこと、悩むこと…いろいろ沢山おしゃべりしました。

人は楽しい話はもちろんだけれど、やっぱりどこか人間臭い面もさらけだして歩み寄り、反省してみたり、賞賛したり…そうして段々絆を深めていけるんじゃないかな~。

綺麗事だけでなく、そんな裏表ひっくるめて、リアルにまるまるおつきあいしていきたい…マイミクさん全員に対して勝手ながらそう願っています(*^_^*)

マイペースな私ではありますが、これからも是非是非お付き合いくださると嬉しいです(>_<)

それにしても相変わらずOB喫茶店のメニューはビックでした(^_^;)

でもなんだかんだペロリ♪
001_400_20110203160110.jpg
003_400_20110203160110.jpg


まだまだ行きたいCaféがいっぱい!

AKIRANさん、他のマイミクさん、ぜひぜひまたお茶べりにお付き合いくださいね(*^_^*)




そして、ふたつめ。

先日、実は私33歳を迎えました(*^_^*)

堂々と歳を重ねていきたい想いで公表します(笑)

だってせっかくの与えられた命…

また一年、ひとつひとつ歳やシワを重ねていけるって素敵だと思いませんか(*^_^*)

お誕生日、私はいくつになっても嬉しい日なんですが、この日だけは嬉しい以上に私にとっては感謝せずにはいられない一日です。

まずはじめに、父と母への感謝の想い…いろいろ想い出すとホロホロきてしまいます。

やっと言えました。『生んでくれてありがとうございます』…
改まるとなかなか勇気がいりますね(^_^;)

そして、兄妹、家族、友人…いつも必ず誰かに支えてもらっています。

初めて、息子とシャイな主人が私に隠れて選んでくれたpresent…

紫色のシュシュとハンカチ。

006_400_20110203160110.jpg


これを選ぶにあたり、男二人で女の子のお店に入って、『present用で…』といったのかと思うと、さぞかし恥ずかしかっただろうな~(*^_^*)


そして、マイミクさんからのお祝いメール、present…

007_400_20110203160110.jpg



どうもありがとうございました(;_:)

何が嬉しいって、みなさんそれぞれに忙しい中にも、ふとこうして想い出してもらえる、人の役にたてる…

これが何よりもの私にとっては一番のpresent!

それがたとえ誕生日でなくてもです(*^_^*)

私こんなに幸せでいいんだろか…ふと怖くなります。

せっかく五体満足に授かった命…これからも、何か自分にできることで人の役にたちたい、たたなくてはいけないなと心に決めた一日でもありました(*^_^*)

みなさんへ、心からありがとう…(*^_^*)





そして三つ目。

2日は主人と私の結婚記念日。

今年で七年目に突入します(*^_^*)

特に深い意味はないんですが、今年はちょっとした記念に残るような記念日にしたい…

自分なりに七年間の想いでをひっぱりだし、それに新たな門出という意味で斬新さを加え…

そこで思いついたのが…

鎌倉で陶芸一日体験~♪

鎌倉江の島…それは私たちの数少ない結婚前のデート場所のひとつ。

そこに何か記念に残るものを…ということで、夫婦で新たな挑戦、陶芸にチャレンジ♪

数多くあるお店の中からchoiceしたお店は…

『陶工房~MONO FACTORY』

035_400_20110203160303.jpg
019_400_20110203160304.jpg
018_400_20110203160109.jpg


中島さんのビジョンや想いに深く共感し、数多くある陶芸から、こちらのお店にめぐり会いました(*^_^*)
茅ヶ崎なんですけどね(笑)


電動ろくろ…陶芸体験ではなかなかできない分野らしいのですが、ここでは基礎から練習と、丁寧にレクチャーしていただきました。

目指すはラーメンどんぶり!

でもこれがまたなかなか難しくて、根性のなさに直面…(^_^;)

体が辛くて幾度となく心がぽきぽき折れました(苦笑)

030_400_20110203160304.jpg
032_400.jpg


まるで書道のような世界…ひたすら自分との闘いです。

気づけば延長延長で4時間。

結局はラーメンどんぶりならず、夫婦ともにお茶碗レベル…(^_^;)

意外にも主人の方が上手で(*^_^*)

耐えるとか根気とか苦手な人が、ここまで一所懸命にとりくむ姿、はじめて見ました!

そしてまたそれを楽しいと言った彼…嬉しかったです(*^_^*)

陶芸はまた機会があったらやってみたいです♪

焼きあがりが楽しみ。

届いたらまたお披露目しますね(*^_^*)



結婚前もあまり二人の時間がなく、共通の話題も仕事しかありませんでした。

子供がいないと何を話していいのかちょっと二人して改まってしまったんですが、たまにはいいものですね(*^_^*)

ちょっと恥ずかしかったけど、片瀬海岸の波打ち際をドラマのように腕組んで歩いちゃいましたよ(*^_^*)フフフ

でも歳涯にもなくちょっと恥ずかしかったです(笑)
いやほんとドラマみたい(苦笑)ププ

050_400_20110203160303.jpg
073_400.jpg

083_400_20110203160326.jpg
045_400.jpg



『今日は連れてってくれてどうもありがとね…。これからもよろしお願いします』…

やっぱり身近な人ほど改まると勇気がいりますね(^_^;)



今日は何よりも感謝すべき人たち…
子守をしてくれた親戚、お留守番してデートを応援してくれた子供たちに感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)

こうして綴れる場所がある、聴いてくださる仲間がいる…

心からありがとう(*^_^*)


プロフィール

ユズジャム

Author:ユズジャム
田舎在住、一男一女4人家族。

趣味は布革てづくり、書道、剣道。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村



*作品の委託先*

千葉県を拠点に活動されているハンドメイドイベント『cocoro』さんに委託しています。イベントに出向くことは多いです。 バナー1



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



カテゴリ



リンク

おともだちのブログです(*^_^*)

このブログをリンクに追加する



**雪降るブログ**





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。